1. 格安航空券トップ >
  2. 四国 >
  3. 四国の観光ガイド

四国

四国の画像

海に囲まれた四国は食材の宝庫。香川の讃岐うどんや愛媛のみかんはあまりにも有名です。また四方を海に囲まれているだけあって、高知の豪快刺身盛り合わせ「皿鉢料理」をはじめさまざまな海鮮を楽しめます。本州と四国を結ぶ三架け橋、瀬戸大橋・明石海峡大橋・しまなみ海道の景観を楽しみながら、また四季折々の表情を見せる海の波の音を聞きながら、おいしく充実した旅を満喫しよう。海と言えば大規模な海中公園の竜串海中公園も見逃せません!

瀬戸大橋

瀬戸大橋
(せとおおはし)

瀬戸大橋記念公園からの景観もグッド
児島―坂出間を結ぶ瀬戸大橋は、1988年、約1兆1300億円の工事費を費やして完成されました。タンカーも楽々通れる巨大な橋の景観は観光名所として親しまれています。夜は橋一面がライトアップされ、まさに光の芸術とも言える景観を織りなします。クルージングで水上から橋を眺めればロマンチックな気分も盛り上がります!高松藩の回遊式庭園「栗林公園」や「金毘羅宮」と合わせて訪れるのがおススメ。さぬきうどんを味わうのも忘れずに。

最寄り空港:高松空港

道後温泉

道後温泉
(どうごおんせん)

ミシュランお墨付きの名湯
日本最古の温泉、道後温泉。その存在は古代から知られ、万葉集に「にきたつ(煮える湯)」という記述があることからもその歴史の古さがうかがえます。夏目漱石の『坊ちゃん』にも道後温泉が登場し、愛媛県随一の観光名所となっています。ミシュランガイドからも最高の三つ星評価のお墨付き。温泉好きなら道後温泉ははずせません!昼は面河渓の自然散策や、松山城で歴史探訪。夜はたっぷり温泉につかって日頃の疲れを癒して。

最寄り空港:松山空港

龍河洞

龍河洞
(りゅうがどう)

大自然が生み出した神秘の世界
龍河洞は日本三大鍾乳洞のひとつに数えられ、国の天然記念物にも指定されています。浸食によって作られた神秘的な空間に思わず息を飲みそう。中にはコウモリなど野生動物たちが生息しています。時間に余裕があれば室戸岬にも立ち寄って。荒々しい海を背景に白亜の灯台が建つ室戸岬は、日本八景にも選ばれました。日本一大きいといわれる望遠鏡のレンズから、地平線まで続く大海を眺めれば、壮大な自然のロマンを感じ取れるはず。

最寄り空港:高知龍馬空港

大歩危

大歩危峡
(おおぼけきょう)

のんびりと散策するコースもあり
見事な渓谷の景観で知られる大歩危は、100年以上の歴史のある大歩危峡遊覧船で知られるほか、夏には多くのラフティング、カヤックで川下りを楽しむ人でにぎわいます。激流を小さなボートに乗り込んで下るスリルは一度はまるとやめられない!元気いっぱいのアウトドアに一番お勧めのコースです!さらに壮大な自然を感じるなら、豪快なうず潮が見られる鳴門海峡へ。車なら、そのまま大鳴門橋を渡って兵庫県淡路市まで行くことだってできます。

最寄り空港:高松空港