1. 格安航空券トップ >
  2. 目的地から探す >
  3. 北海道 >
  4. 帯広

目的地から探す

帯広行きの格安航空券

斬新なデザインのターミナルビルが特徴の帯広空港。東京/羽田と名古屋/小牧からなら直行便でアクセスできます。
帯広空港詳細へ

帯広行きの格安航空券を検索

北海道
東北
信越・北陸
関東 東京(羽田) >> 帯広 
東海 名古屋(小牧) >> 帯広 
近畿 大阪(関西) >> 帯広 
中国
四国
九州
沖縄

帯広の魅力とは?

帯広は北海道の東内陸部に位置し、広い大地と豊かな土壌で畜産や農業が盛んな町です。十勝の中心である帯広の周辺には、温泉街や無料で楽しめるパークゴルフ場、北海道グルメが楽しめるスポットなどが満載です。帯広は海には面していませんが、近郊の海で獲れた魚介類が直接運ばれてくるので新鮮な海の幸も味わえます。また、小麦や牛乳といった生産が盛んなのでお菓子の街としても知られています。特に洋菓子店の数はコンビニエンスストアより多いほどで、競争が激しいのでケーキの価格もかなり安く設定されています。原料が近くで調達できるおかげで、安くても帯広のケーキはクオリティが高いのが魅力的です。帯広は、景色も食べ物も両方楽しみたい方におすすめの町です。

帯広で楽しめるグルメ・特産物は?

帯広と言えば、豚丼が有名です。これは厚切りにした豚肉を炭火で焼き、甘辛いたれを絡めてご飯にのせた丼もので、昔から帯広市民に愛されるソウルフードです。帯広では自宅で食べる機会の多かった豚丼ですが、全国的に有名になってからは老舗の豚丼店以外にも新しいお店が続々とでき、観光客の舌も楽しませてくれています。帯広駅から町の中心街へ歩いていくと屋台村があります。これは帯広の町を盛り上げようと飲食店経営者たちが立ち上げたお店で、すっかり地元にも浸透し憩いの場となっています。料理の幅も広く、中華やイタリアン、フレンチに和食、ラーメン屋といったお店が軒を連ねており、少し食べて移動することもできるので、色々な味を楽しみたい方におすすめです。

帯広の格安航空券を手に入れる方法は?

帯広空港は、羽田空港からJALとエアドゥのどちらかを選ぶことができます。JALで格安航空券を探すなら、先得割引がおすすめです。75日前から28日前まで4段階に分かれていて、早めに予約するほどお得な格安航空券を購入できます。年末年始や夏のお盆シーズン、また北海道で最高の時期と言われる7月は航空券代が一気に上がり、格安航空券を探すのは難しくなります。エアドゥの格安航空券は、AIRDOスペシャルという割引制度があります。こちらは75日前から21日前まで5段階割引があります。エアドゥは、定期的にマイルが貯めやすいキャンペーンがあるので、何度か乗るとマイルがたまって次回の片道分は無料で乗れることがあります。帯広へ行く際にはの格安航空券を見比べて購入するとお得です。