1. 格安航空券トップ >
  2. 目的地から探す >
  3. 北海道 >
  4. 札幌(丘珠)

目的地から探す

札幌(丘珠)行きの格安航空券

札幌市内中心から約12km、車で約20分の距離に位置します。道内各地への高速移動に便利です。
札幌(丘珠)空港詳細へ

札幌(丘珠)行きの格安航空券を検索

北海道 稚内 >> 札幌(丘珠) 
女満別 >> 札幌(丘珠) 
中標津 >> 札幌(丘珠) 
函館 >> 札幌(丘珠) 
釧路 >> 札幌(丘珠) 
東北
信越・北陸
関東
東海 静岡 >> 札幌(丘珠) 
近畿
中国
四国
九州
沖縄

丘珠の魅力とは?

格安航空券などの取り扱いにおける札幌は、新千歳空港のことを指します。札幌市内からはJR線の快速エアポートに乗車して約40分かかるので、比較的距離があるといえます。一方、札幌市内に設置されているという意味で、札幌の空港と呼べるのが「丘珠空港」です。札幌の名所としては「北海道大学植物園」があり、エゾリスやキタキツネのような、北海道ならではの野生動物のシャッターチャンスもあります。2月上旬には大通公園を中心とした雪まつりが開催され、関連ツアーも人気となっています。札幌市内から丘珠までは、最寄りの地下鉄東豊線栄町駅からタクシーで約3分、JRさっぽろ駅から空港連絡バスで約20分と、短時間でのアクセスが可能です。鉄道で函館と釧路までの移動も可能ですが、それぞれ4時間前後はかかるので、離陸後は40分から50分で到着できる移動時間が丘珠便の魅力となります。

丘珠で楽しめるグルメ・特産物は?

丘珠空港最寄り駅「地下鉄栄町駅」までは札幌駅から11分、路線バスに乗り換えて5分程度で到着します。つまり丘珠は、札幌市内のグルメが十分楽しめるということです。道庁所在地札幌は、海の幸・山の幸と道内各地域の特産品が集中しています。海の幸であればタラバガニや毛ガニとホタテが有名ですが、8月の終わりごろには脂がのったサンマが食べられます。鮮度の象徴として活イカのメニューもあり、丘珠から少しの時間を移動するだけで、北海道ならではのグルメが堪能できることでしょう。山の幸として忘れられないのが、新鮮なお野菜たちです。塩辛を乗せたジャガイモのメニューや、大きめに野菜をカットしたジンギスカンなど、格安航空券で浮いた分をグルメに充てる、なんてことも作戦の一つとなります。

丘珠の格安航空券を手に入れる方法は?

丘珠路線は4路線なので格安航空券入手できるのか、などと心配になることもあるでしょう。基本的には学生の休み期間やお盆と年末年始など、繁忙期を避けると格安航空券が入手しやすくなります。北海道のレジャーは夏休みとスキーシーズンに集中することもあり、ツアーなども企画されやすいので、格安航空券を狙うというのはなかなか難しい時期です。このほか、便の時間帯によって価格差が発生するという点も認識しておくと良いでしょう。同じ路線でも混雑しやすい時間帯が存在し、逆に空いている時間帯もあるのです。観光でもビジネスでも昼ごろに乗る人は比較的少なく、夕方ごろが混雑しやすいので、時間帯を考慮すると格安航空券が入手しやすくなります。