1. 格安航空券トップ >
  2. 目的地から探す >
  3. 近畿 >
  4. 南紀白浜

目的地から探す

南紀白浜行きの格安航空券

白浜の海をイメージした波型の屋根が特徴のターミナルビルには南国の雰囲気が漂っています。熊野の世界遺産や白浜、勝浦といった観光地と首都東京を結ぶ便が毎日運航しています。
南紀白浜空港詳細へ

南紀白浜行きの格安航空券を検索

北海道
東北
信越・北陸
関東 東京(羽田) >> 南紀白浜 
東海
近畿
中国
四国
九州
沖縄

南紀白浜の魅力とは何?

南紀白浜は和歌山県南部にあり、一年を通して温暖な気候にあります。年間の平均気温は17度。南紀白浜は暖かくて自然豊かな海と自然が多くちりばめられています。海水浴には全長640Mの白い砂浜の綺麗な白良浜がおすすめです。澄んだ海で遊んだ後は、南紀白浜温泉の外湯めぐりがあります。日本三古湯に数えられる名湯です。海を見ながら水着で入ることができる温泉やドライブをしながらグループで楽しめる足湯施設も充実しています。また、南紀白浜には双子パンダに出会えるアドベンチャーワールドにはふれあい感動体験がいっぱいです。ダイナミックな千畳敷の海岸に見事な断崖を見ることができる高さ50Mの三段壁や、世界遺産の熊野古道の富田坂、仏坂が南紀白浜町にあります。

南紀白浜で楽しめるグルメ・特産物、お土産品は何?

海産物の美味しい南紀白浜ではクエの養殖に成功し、高級魚として名高いクエ料理を堪能することができます。クエ鍋、刺身、クエ寿司などホテルや各料理店のバラエティーに富んだクエメニューがあります。春にはもちがつお、紀州鯛、夏にはあわび、床ぶし、タコ、秋にはさんま、あおりいか、冬にはカワハギなども有名です。南紀白浜にはとれたてをすぐにいただける西日本最大級のとれとれ市場もあります。新鮮な魚を味わい尽くす食事処や土産処も南紀白浜には充実しています。みりん干しなどの魚加工品やのり加工品、かになどの新鮮な海産物のお土産品や和歌山県の特産物である梅、みかんなどを利用したスイーツなど持ち帰って楽しめる品もたくさんあります。

南紀白浜の格安航空券を手に入れる方法はあるの?

南紀白浜空港への離着陸は格安航空券ではありませんが、JALの運行のみになっています。そこで、大阪観光を経てから和歌山へJRで電車旅を満喫するプランがおすすめです。JRくろしお号で南紀白浜へは天王寺から2時間です。関西国際空港からならJR和歌山駅までのバスがあります。また、関西国際空港への格安航空券は、ジェットスターやPeachがおすすめです。また、スターフライヤーも格安航空券の中では乗り心地がバツグンでおすすめです。関西国際空港は早めのチケット予約が肝心です。格安航空券を利用するなら、春休み、夏休み、正月前後は人気が集中します。南紀白浜の海水浴シーズンの予約は取りにくくなっていますので注意しましょう。