1. 格安航空券トップ >
  2. 目的地から探す >
  3. 九州 >
  4. 壱岐

目的地から探す

壱岐行きの格安航空券

九州と対馬の中間にある島々が壱岐諸島。その中でも一番大きいのが壱岐島です。その歴史は古く、「魏志倭人伝」に邪馬台国の支配下にある「一大國」という国が壱岐に存在したとされています。その後も壱岐は、九州と朝鮮半島の海上交通を結ぶ中継地として栄えました。現在は対馬を含め一帯が国定公園に指定されています。息等南西部にある壱岐空港からは長崎空港との往復便が運航されています。
壱岐空港詳細へ

壱岐行きの格安航空券を検索

北海道
東北
信越・北陸
関東
東海
近畿
中国
四国
九州
沖縄

遺跡と史跡の島、壱岐の魅力とは?

九州と対馬の中間にある玄界灘に古の壱岐国、壱岐島は位置します。23の属島と鬼ヶ島伝説のある本島の壱岐島を壱岐諸島と呼びます。鬼の足跡を残す壱岐島では、壱岐島の誕生の神話に残る柱の一つとされる猿岩に左京鼻を見て、神話の一端を感じることができます。神事芸能で、国指定重要無形民俗文化財である神が舞い遊ぶ神秘の壱岐神楽を楽しめます。一支国の王都と魏志倭人伝にある原の辻遺跡や、対馬を眺望する地には、幾何学文様の線刻文が残る対馬塚古墳があり、笹塚古墳では金銅製亀型飾金具などの副葬品を見られ、多くの古墳で歴史を感じられます。嵯峨天皇が草創した壱岐国の一の宮である、與神社や、神道発祥の地とされる月読命を祀る月読神社で神秘的なたたずまいを楽しめます。

神道発祥の地、壱岐で楽しめる特産物は?

壱岐島の伝統あるお菓子のかすまき、江戸時代から米と麦で作られる本格麦焼酎の壱岐焼酎が有名な特産品です。壱岐島の海から汲みあげて平釜で作り上げたお塩、本格手焼きせんべいや壱岐牛などの特産品が多くあります。手書きの鬼凧が、壱岐の島伝統的工芸品にあります。壱岐島の郷土料理には、うにめしやいかうに、あおさの味噌汁などもあります。伝統潜水業の海女が獲る海産物のサザエや鮑、うに、漁獲量を調整し環境保全をする伝統漁業の一本釣りによる、マグロやブリ、烏賊や、天日干しの高級干物なども特産品です。

神秘の島、壱岐の格安航空券を手に入れる方法は?

遺跡と史跡の島、壱岐島へ渡るには、格安航空券を利用してはいかがでしょうか。壱岐空港へは長崎空港からだと格安航空券の利用が可能な運航会社は、全日本空輸と オリエンタルエアブリッジです。神事と神話の残る壱岐島では、12月に700年の伝統が誇る壱岐太太神楽が奉納されます。他にも1月にはマラソン大会がある冬には、格安航空券を取りにくいかも知れません。神道発祥の地である壱岐島へ行くために、格安航空券を利用するには、早めに予約をすることが確実です。教育旅行生を受け入れている壱岐島では、夏には大勢の学生で賑わうため、格安航空券を利用するには旅行生のいない時期を選ぶことが勧められます。