1. 格安航空券トップ >
  2. 目的地から探す >
  3. 沖縄 >
  4. 北大東

目的地から探す

北大東行きの格安航空券

北大東島は、沖縄県本島から約360km東に位置しています。南大東島までの距離はおよそ8kmで、肉眼でも確認できる近さです。那覇と北大東島、南大東島を周遊する便が運航されており、曜日によって回りかたが逆になります。北大東島―南大東島の飛行時間は約3分。日本一短い航空便です。断崖絶壁の多い北大東島では航空は大変便利な交通手段です。また、中央部に盆地、海岸周辺が高くなっているなど独特の地形をしているため、島内では希少な動物が多く見られます。
北大東空港詳細へ

北大東行きの格安航空券を検索

北海道
東北
信越・北陸
関東
東海
近畿
中国
四国
九州
沖縄 沖縄(那覇) >> 北大東 
南大東 >> 北大東 

希少生物の棲家、北大東の魅力とは?

沖縄県本島から東方面に約360キロメートル先にポツンと浮かぶ隆起環礁の島と、無人島のラサ島を合わせて北大東島と呼びます。北大東島の中央に盆地、海岸周辺部の小高い独特の地形が、食性が広い、大東ヒメハル蝉などの希少な生物が住まう環境を作っています。北大東島には、可憐なナガバアサガオやダイトウワダン、妖精の様なダイトウセイシボクが見られます。北大東島の風衝地と、自然林で作られた、国の天然記念物である長幕崖壁と崖錐の特殊植物群落である、ナガハグに見ごたえがあります。 天狗岩に隣接する秋葉神社や、クロブと呼ぶアホウドリが生息していた黒部岬もラグーンの見せる青色に魅入られます。星野洞の鍾乳洞の美しさも圧巻です。

光るきのこの美しい北大東ならではで楽しめる特産物は?

手つかずの自然が残っている北大東島は、大規模なサトウキビの農業が続けられています。サトウキビを絞って作る糖蜜や、サトウキビを原料にしたラム酒も特産品として作られています。可憐な花を咲かせる馬鈴薯も、サトウキビを絞った高級品のラム酒と、二種類作られているラム酒と共に北大東島の特産品です。海に囲まれた孤島である北大東島は、漁業も盛んなためカジキやサワラの回遊魚に、金目鯛やソデ烏賊などの魚介類も特産品です。大東そばや、サワラの大東鮨も北大東島ならではの料理です。月桃ちんすこうや月桃茶、エッセンシャルオイルなども特産品として作られています。

移動する島、北大東の格安航空券を手に入れる方法は?

格安航空券を利用して北大東島へ行くためには南大東島空港もしくは那覇空港からの便を利用することになります。乗り継ぎが発生しますので、経由地までの格安航空券を手に入れましょう。空港から北大東島へは船で行くこともできますが、海が荒れると船は出港できないことや、片道13時間と時間がかかることから、飛行機が便利な交通手段となっています。日本一短い航空便として就航している南大東島空港−北大東島間は15分の所要時間で到着します。また那覇空港から向かう場合は空路1時間で到着します。格安航空券を利用するためには早ければ早いほどおトクに利用できる可能性が高いです。また乗り継ぎの仕方次第でも料金が変化するので予約サイトなどで最もおトクな格安航空券を検索するのがおすすめです。