1. 格安航空券トップ >
  2. 目的地から探す >
  3. 沖縄 >
  4. 久米島

目的地から探す

久米島行きの格安航空券

那覇市の西約100kmに位置する久米島。古くは水稲栽培が盛んなことから「米の島」と呼ばれ、また中国の貿易との中継地としても利用されました。沖縄戦の戦火をまぬがれ、美しい自然がそのまま残されていることから県立自然公園にも指定されています。 1997年に空港がジェット化されてからは観光地として人気を博しています。夏には東京からの直行便もあります。空港はバリアフリー構造が整い、久米島そばや沖縄料理などが味わえる軽食コーナーもついているなど、観光客を受け入れる設備が整っています。
久米島空港詳細へ

久米島行きの格安航空券を検索

北海道
東北
信越・北陸
関東 東京(羽田) >> 久米島 
東京(羽田/成田) >> 久米島 
東海
近畿
中国
四国
九州
沖縄 沖縄(那覇) >> 久米島 

久米島の魅力とは?

外界から隔絶された環境で長い時間を過ごしてきた久米島は、島丸ごとが観光スポットと呼んでも差し支えないほど豊かな自然があふれています。海の水は一点の濁りもなく透き通るエメラルドグリーンの海水をたたえており、日本の海とは思えないほどの美しさです。「ハテの浜」は久米島東部に位置する砂浜だけの島。東洋唯一の特殊な環境の島で、美しい海でのシュノーケリングが楽しめます。久米島の砂浜は白砂が特徴で「イーフビーチ」は干潮時になると歩いていける遠浅の道が現れます。海中散歩ならぬ会場散歩が楽しめる人気スポットです。海の自然だけでなく森の自然も久米島の見所です。亜熱帯性気候独特の植物が生い茂るには本州では絶対にお目にかかれない風景が広がっています。天然の鍾乳洞「ヤジヤーガマ」や湿地帯の蛍など見所はいっぱいです。「久米島紬」は伝統的な草木染の技法を用いて作られる織物。観光客向けの体験教室も開催されています。

久米島で楽しめるグルメ・特産物は?

久米島に行ったらぜひ味わいたいのが「久米島そば」です。基本的な味は沖縄そばと同じですが具に「久米島かまぼこ」が使われているのが特徴です。あっさりした味わいながらコクがあり、コーレーグースを添えて何杯でも食べたくなる一品です。久米島の特産物として知られるのが調味料です。豊かな自然の恵みがもたらす「久米島塩」は伝統製法を用いて作られた100%の天然塩です。体に良いミネラルをたっぷり含んでいる健康食品でもあり、長寿の塩として知られています。熱処理をせず塩分も少ない「久米島味噌」には生きた酵母がたっぷりと含まれています。久米島身で作られた沖縄名物油味噌は「あんだんすー」と呼ばれ、ご飯のお供にピッタリです。

久米島の格安航空券を手に入れる方法は?

本州から久米島へ直行する便は少なく秋田、青森、東京、大阪、神戸などに限られます。格安航空券の競争率は高くなるため、格安航空券を探すなら那覇空港を経由する便が有力候補です。本州から那覇に向かう格安航空券は比較的多く、LCCも充実しています。ピークシーズンを外せば那覇行きの格安航空券はかなり安く購入できるので、無理に直行便を探すよりも那覇経由で久米島に渡るコースの方が格安航空券は入手しやすくなります。那覇までの運賃を格安航空券で安く抑えられれば、那覇から久米島までの正規料金を足したとしても直行便よりも安上がりです。久米島便は座席数が少ないので早期予約を推奨します。座席を確保するだけではなく、早期予約割引で運賃も安くなります。