1. 格安航空券トップ >
  2. 目的地から探す >
  3. 信越・北陸 >
  4. 能登

目的地から探す

能登行きの格安航空券

行政施設と合併して作られた能登空港。1階の行政サービスセンターでさまざまな行政サービスが受けられたり、4階には会議室や調理室などの施設が開放されています。また「能登の旅情報センター」では能登をはじめ、金沢・加賀などの魅力を案内しているので、行き先に迷ったら利用してみましょう。
能登空港詳細へ

能登行きの格安航空券を検索

北海道
東北
信越・北陸
関東 東京(羽田) >> 能登 
東海
近畿
中国
四国
九州
沖縄

能登の魅力とは?

石川県の能登半島は、朝ドラ「まれ」の舞台にもなり注目されているスポットです。能登で有名な伝統工芸品は輪島塗があります。すべて手作業で行われる輪島塗は使えば使うほど味が出て、何十年も使うことが可能で、一度は購入したい漆器です。観光地としては、世界産業遺産に認定された白米千枚田はとても美しい棚田です。日本海に面して棚田が広がり、日本棚田百選、国指定文化財名勝にも指定されています。千里浜ドライブウェイは、日本で唯一海岸を車で走ることができます。水平線を眺めながら、海岸線をドライブするのもおすすめです。冬の風物詩として、真浦海岸などの外浦一帯で見られる波の花は波が泡になって舞い上がり、花のように見える現象が見られます。冬の一時期しか見られない自然現象です。

能登で楽しめるグルメ・特産物は?

能登で楽しめるグルメは、海に囲まれた土地柄から海の幸に恵まれています。新鮮な魚を使って作る寿司や刺身は絶品です。輪島地域ではのどぐろが有名で、高級魚で白身魚の王様と言われ、輪島の地酒ともぴったりの魚です。能登には地元ブランド牛である能登牛があり、能登牛を使った焼肉屋ステーキも人気があります。日本有数の定置網漁が盛んに地域である能登では、四季折々の海産物が楽しめますが、冬期に水揚げされる能登寒ブリはブランド化されて有名です。また、魚でつくられた醤油である魚醤も特産物として知られており、中でも真イカの内臓を使って自然発酵させ熟成させる「いしり」は、能登地方でしか作られていない魚醤です。

能登の格安航空券を手に入れる方法は?

自然豊かな能登半島に能登空港(のと里山空港)が開港したのは2003年です。空港が開通したことでアクセスが便利になり、格安航空券を使って能登へ気軽に旅行することができるようになりました。現在のと里山空港には、ANAのみ1日2往復4便が発着しています。能登行きの格安航空券を手に入れるためには、ANAの早割(旅割)をできるだけ早く予約することがおすすめです。搭乗日75日前から予約が可能のため、予定が決まったらできるだけ早く格安航空券を取りましょう。また、マイレージバンクに登録されている方は、マイルを利用して格安航空券を取得することもできるのでチェックしておきましょう。能登・羽田間のみのフライトとなりますが、羽田での乗り継ぎも可能で、乗継便を利用する場合は、乗継旅割が適用され通常よりも安い格安航空券が手に入ります。乗り継ぎご希望の方はぜひ利用してみましょう。